園長のご挨拶

ふくろうの森保育園の園長のご挨拶を掲載しています。

ご挨拶

CHEEkが運営するふくろうの森保育園では、お子様を大切に育てることを使命としています。
保護者の方々が安心してお仕事に取り組めるよう支援することで、子育てと仕事の両立を実現するお手伝いをします。

様々な教育を取り入れています。お子様たちに夢や希望、自信を持ってもらえる場所として、それぞれの個性や特徴を尊重しながら、全員が安心して過ごせる保育環境を整えています。

保育の質を向上させるために、クラス担任制を導入。主任、副主任、保育リーダーなど役職や経験を持った保育士がチームを組み、日々努力しています。

子供たちが楽しめる様々なプログラムを提供し、自分たちで考え、自由に行動することができる環境です。

園で働く職員が共に支え合い、素敵な園生活を送れるよう、お子様にとって、一度しかない幼少期を思い切り楽しんで過ごせるよう、職員が全力でサポートしてまいります。
今後とも、当園をよろしくお願い致します。

ふくろうの森保育園

1.子供たちの個性を大切にすること

子供たち一人ひとりの個性を大切にし、遊びを通じてコミュニケーションや協調性などを育んでいきます。

自分らしくのびのびと成長できるよう、サポートをしています。また、それぞれに合わせた工夫や配慮も大切にしています。

2.豊富な体験プログラム

保育園では、季節やテーマに合わせたイベントや体験プログラムが豊富にあり、子供たちが興味を持ち、自発的に活動できるような環境を整えています。

園活動を通じて、日々の生活の中で大切な経験を積み重ねます。
子供たち個々の育ち方に合わせたプログラムが充実してます。また、社会性を身につける場でもあります。

園児が安心して快適な生活を送るために、心身ともに健康な状態での保育を行っています。

子供の持っている個性を尊重し、自己肯定感や自己表現力を育むための活動や、自己主張・協調性を身につけるための様々な取り組みをしています。

当園に通うことで、伸び伸びとした日々を過ごし、豊かな心と体を育んでいきます。保育園での過ごし方は、子供たちの将来に大きな影響を与えることがあります。

保育園は、子供たちが安全で快適な環境で過ごし、適切な教育を受けられる場所として、多くの家庭にとって欠かせない存在となっています。

社会性やコミュニケーション能力を身につけることができます。また、食事や運動、遊びなどを通して、身体的な発達を促すことができます。
個性に合わせたきめ細やかなケアを行っております。